RECRUIT
最大年収1500万円
テクノロジーで農業課題を解決する
ロボットエンジニア募集

Slider

AGRISTでは、スタートアップとして更なる成長を実現し、農業における収穫革命を起こし、共にテクノロジーで農業課題を解決する人材を募集しております。私たちは、“AGRIST Way”に共感し、共に成長しながら、人類の未来を創造してくださる方のご応募をお待ちしております。 ロボットを開発するのが好き、農業にイノベーションを起こしたい、地方から世界を変えたいという方、大歓迎です。あなたのキャリアビジョンを実現し、地球と人類の幸福に貢献するしごとを一緒にしましょう。

IDEAL CANDIDATE PROFILE
求める人物像

私たちは、ユーザーである農家の視点で開発し、現場で本当に使える農業ロボットを開発する能力を持ち、テクノロジーで世界を変えることを楽しみながらできる方法を考え抜ける人材を仲間として迎え入れ、一緒に人類と地球の未来を創造する過程で、AGRISTパーソンとしてお互いに成長していくことを願っています。 私たちは、チームとして最高の製品を追求します。 農業の人手不足を解決するため、これまで進歩してこなかった農業の収穫という領域に革命を起こし、テクノロジーで農業課題を解決する人材を求めています。

極限にシンプルを追求し、スピードを上げて開発し、メカトロニクスの美を追求すると同時に、低コストで壊れにくい、農業の現場で本当に使えるロボットを社会実装することで、人類の未来に貢献しましょう。 そのために、私たちがチームに求めるのは、農家や仲間と真摯に向き合う正直さと農業によって創造された文化と地域を持続可能なものとし、人類と社会をに貢献する農業精神です。

エンジニアのスキルと技術、農家の現場力とノウハウを掛け合わせ、誰も成しえていない、収穫ロボットの社会実装を実現し、世界を変え、人類を前進させましょう。 是非AGRISTで共にチャレンジしましょう。たくさんのご応募、お待ちしております。

OUR JOB
職務紹介例

 

ロボットエンジニア

ロボット制御の要

農場で野菜を収穫する作業をロボットが行うには、様々な課題があります。植物という生き物をを相手にしながら、ロボットを制御し、収穫を実現する上で、ロボティクスエンジニアは非常に重要な仕事です。

職種
ロボットエンジニア(機械・電気関連製造スタッフ)
業務内容
ピーマン収穫用ロボットの組み込み ・制御プログラム開発をお任せします。 ・ROSを用いたピーマン収穫ロボット制御ソフトの開発(Python/C/C++) ・STM32マイコンを用いた組み込みロボット制御プログラム開発(C/C++) ・既存デバイスの改善 ・新たな機能開発や機能改善のためのデバイス選定や実装
技術環境
開発言語:C, C++, Python
必須経験
・C、C++を用いた開発経験 ・ROSを用いた開発経験 優遇する環境 ・Pythonを用いた開発経験 ・電気回路の知識 ・IoTデバイスのソフトウェア開発経験 ・ハードウェアの選定・設計、仕様策定の知識・経験
雇用形態
正社員
年俸
400万円〜1500万円
勤務時間
8:30〜17:30(休憩1時間)
休日
土日祝
昇給・賞与
昇給年1回・賞与1回(業績連動)
福利厚生
・健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険 ・シェアスクーター2台 その他 ・遠方にお住まいの方の転居費用補助については応相談 ・受動喫煙対策:屋内禁煙

       

TEAM
チームメンバー

代表取締役 兼 最高経営責任者

齋藤潤一

取締役 兼 最高執行責任者

高橋慶彦

取締役 兼 最高技術責任者

秦裕貴

執行役員 兼 ロボット開発責任者

高辻克海

RECRUITMENT FLOW
採用フロー

RECRUITMENT FORM
採用フォーム

    あなたが目指す3年後のキャリアビジョン、なぜそれを目指すのか、そのためにAGRISTで何を実現したいのか、そのためにあなたのどんな強みをいかすのかについて、3分以内を目安に動画撮影し、ファイル共有サイト等にアップロードしたURLを送付してください。

    ※書類審査の通過者にのみ、2週間以内にご回答を致します。
    審査に関するお問い合わせには、お答えできかねます。予めご了承ください。