ForbesJapan:最良の人材を確保するスタートアップの知恵

メディア掲載

アグリストCOO高橋のお悩み相談をForbesJapanの記事に取り上げていただきました。

我々の収穫ロボットの開発を、よりスピードアップさせるためには、常に優秀な人材確保が必要です。
農業課題を一緒に解決したいロボットエンジニアの方はぜひHP採用ページよりご応募ください!

 

Forbes記事
URL:最良の人材を確保するスタートアップの知恵

以下本文ー引用:

今回のお悩み人は、宮崎を拠点に農業ロボットの開発事業を行うAGRISTの高橋慶彦さん。人手不足によって収穫しきれない農作物をロボットで収穫し、農家をサポートするだけでなく、世界の食糧問題の解決も将来的なミッションとしています。

すでに国際市場への展開も決まっており、販路の確保なども順調。事業拡大に伴って、ロボットの機械設計や制御組み込み、ソフト・機械学習開発のエンジニア人材を確保したい、というのがお悩みです。ゼロから市場を切り拓いてきたスタートアップの起業家たちは、どのように共に働く仲間を見つけてきたのか。

引用ここまで

 

メディア概要

媒体名:Forbes JAPAN
創刊:2014年06月25日
発行形態:月刊、年間12回発行(毎月25日発行)
配布方法:読者直送
定価:890円(税込)
版型:A4変形/無線綴じ
総ページ:140ページ前後
発行部数:80,000部
発行元:株式会社アトミックスメディア
販売元:株式会社プレジデント社
URL:最良の人材を確保するスタートアップの知恵

関連ニュース