MESSAGE
メッセージ

仮テキスト仮テキスト
仮テキスト仮テキスト仮テキスト

仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト仮テキスト

代表取締役 兼 最高経営責任者
齋藤潤一

日本の地方から、
世界の農業課題を解決する。

農業における収穫作業の人手不足が深刻化し、このままでは持続可能ではなくなるという、現場の農家のペインから、私たちの自動収穫ロボットと事業は生まれました。
目の前の農家が、本当に現場で使えるものをつくることを大切にし、ロボットを農家と共同開発したことで、開発のスピー化と製品の低コスト化を大きく前進させ、日本の小中規模の農家が投資できるサービスを生み出すことができました。
この日本の地方から生まれた技術とサービスが、世界の農業課題を解決できると信じています。人類にとって大きな課題となる食糧問題を農業にイノベーションを起こすことで解決し、人類の幸福に貢献することが私たちのゴールです。
共に、世界を変えましょう。

取締役 兼 最高執行責任者
高橋慶彦

MISSION STATEMENT
AGRIST Way

テクノロジーで農業課題を解決することが、私たちの存在意義です。このままでは農業と地域が持続可能でなくなるという農家のペインから生まれた、自動収穫ロボットで農業にイノベーションを起こし、農業をリデザインします。
その先に描くのは、地域の農家が幸せになる社会です。そして、地域から世界へ英知を共有し、食糧問題を解決することで、全人類の幸福・ウェルビーイングに貢献します。
そのために私たちは、正直さを大切にしながら現場と向き合い、農業精神を忘れずに、最高の製品を追及し続けます。


VISION
地球と人類の幸福に貢献する

「人間の生命において重要な食文化を守り続ける」

MISSION
テクノロジーで農業課題を解決する

「農業界にイノベーションを起こす」

CORE VALUE
最高の製品を追求
正直さ
農業精神